忍者ブログ

フラット35で家を買う

フラット35で家を買う物語です

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アロワナの値段

危機的な状況が訪れる少し前にアジアアロワナの希少価値に目をつけたのは東南アジアの華僑たちでした。彼らの手によってアジアアロワナの養殖が始まり、大 量生産とは行きませんが、日本にもコンスタントに輸出されるようになりました。 絶滅の危機から救い出すだけではなくて、養殖が成功してよかったことが他にもあります。それは純血種と呼ばれる美しい種類が選んで増やされていったため に、それまで手に入りにくかった全身金色の美しい個体が確実に手に入るようになったことです。 基本的な分類と言うことだけで言えば5種類のアジアアロワナが知られています。すべてはこれらの交雑や亜型です。『紅龍(スーパーレッド)』『過背金龍 (マレーシアゴールデン)』『紅尾金龍(インドネシアゴールデン)』『青龍(グリーンアロワナ)』『黄龍(バンジャール)』というものですが、一番人気は マレーシアゴールデンです。 アジアアロワナの養殖は確立されたものの、養殖魚と密漁された天然魚を見分けるためのマイクロチップの埋め込みなど、この養殖には大変な手間がかかってい ます。 現在では養殖の美しい個体が確実に買うことができるといっても、やはりこのように非常に生産が大変なアジアアロワナ、人気の過背金龍などは30万円をくだ らない高級魚です。でも、値段は関係ないと思わせてくれる魅力をもつ魚であるのは冒頭に述べたとおりです。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

(06/01)
(06/01)
(03/21)
(10/20)

最新TB

プロフィール

HN:
さとし
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(10/20)
(03/21)
(06/01)
(06/01)

P R